WordPressテーマ【Cocoon】をテーマに設定するまで

未分類

WordPressのテーマのCocoonをテーマに設定するまでの方法を解説します。

テーマに設定するまでの大まかな流れ

テーマを反映するまでは以下の4ステップでOKです。

  1. Cocoonのサイトから必要なテーマをダウンロード
  2. 親テーマをWordPressへインストール
  3. 子テーマをWordPressへインストール
  4. 子テーマを設定

それでは、順番に詳細を見ていきましょう。

ダウンロード方法

まずはCocoonのサイトから、適用させるテーマをダウンロードしていきます。

サイトにアクセスしたら下記画像のダウンロードをクリック。

テーマを設定する際は「親テーマ」と「子テーマ」の2つが必要になるので、それらをダウンロードします。

まずは、「親テーマ」のダウンロードから行います。

ダウンロードページ内の親テーマのダウンロードの項目までスクロールすると、

Cocoonテーマをダウンロード というボタンが出てくるのでクリック。

テーマは任意の場所にダウンロードしてください。

これで「親テーマ」のダウンロードは完了です。

続いて「子テーマ」をダウンロードしましょう。方法は「親テーマ」のダウンロードと同じです。

親テーマの項目のすぐ下に「子テーマのダウンロード」の項目がありますので、

「Cocoon子テーマをダウンロード」ボタンをクリックし、テーマをダウンロードしてください。

これでダウンロードは完了です。

続いてダウンロードしたテーマをWordPressにインストールしていきます。

親テーマのインストール

まずは、「親テーマ」をインストールします。

ご自身のWordPressサイトへログインしてください。

ログイン後はメニューの「外観」⇒「テーマ」へ移動します。

「テーマ」へ移動したら、「新規追加」をクリックし、「テーマ追加」のページへ移動します。

「テーマのアップロード」をクリックし、先ほどダウンロードした「親テーマ」を選択しインストールします。

これで「親テーマ」のインストールは完了です。

子テーマのインストール

続いて「子テーマ」をインストールしていきます。方法は「親テーマ」の時と同じです。

メニューから「外観」⇒「テーマ」へ移動します。

「テーマ」ページ内の「新規追加」から「テーマを追加」ページへ移動します。

「テーマを追加」ページ内の「テーマのアップロード」から「子テーマ」を選択しインストールします。

これで「子テーマ」のインストールも完了です。

子テーマを設定

最後にインストールしたテーマを反映させます。

メニューから「外観」⇒「テーマ」に移動すると、先ほどインストールしたテーマが表示されています。

赤枠内の左が「子テーマ」、右が「親テーマ」です。

実際に反映させるのは「子テーマ」になります。

「子テーマ」にカーソルを合わせると下記のように「有効化」のボタンが表示されるのでクリックします。

これでCocoonのテーマが反映されました。

サイトにアクセスしてみるとテーマが適用されているのが確認できると思います。

お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました